雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

なんかアクセス数が異常に増えてたからなんでかなと思ったら

ここに反論がのせられていたのですね。

これは "Use Bundler (Gemfile) for gem management"用のブランチです。
http://www.redmine.org/issues/5638
今のRedmine1.2をbundler対応にしようというブランチなので、

rails3.1-mergedというのは「rails3.1対応完了済み」という意味のはずです。
bundler対応に「しよう」ってリビジョンになんでrails3.1-mergedなどという
名前をつけるのか意味不明だし、それが当然みたいな態度されるとアホかと思います。

これもgitのリビジョングラフを見れば、本家への貢献を意識していることが
簡単に分かります。

これに関しては状況的な事しかわかりませんが
JeremyさんがRails3対応したのは去年の6月頃だったと思います。

合計4回、gitのmaster=svn trunkとマージしています。

それで何で本家のリポジトリが未だにRails2.3アプリなのか分からないです。
本家のリポジトリがRails3対応してたら私だって最初からそっちをつかってたし
Jeremyさんのリポジトリの存在意義もないじゃないですか。