雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

一応iPhoneの脱獄は出来たのですが

iPhoneの脱獄完了しました。
脱獄すると、Depian系に近いUnixマシンになるようです。
とにかく脱獄後のアプリの数がもの凄いのですが
動かないのが結構多いです。

まずテザリングしたいところでしたが
使えそうなのがPdaNetなのですが、体験版では動きが変です。
高いソフトなので、購入後に動かなかったら嫌なのでやめておきます。
iPhoneModemというのも使えそうなのですが
起動にMacかWinが必要なので外で使えません。
関連記事

肝心のTerminalも動かないのですが
localhostsshで入れば実質同じことなのでこれは問題なし。

外からsshiPhoneにログインできたのはちょっと感動しました。
iPhoneのIPがよくわからないのですが
iPhoneから「agent.mydns.jp」に接続してIPアドレスを調べてログインしました。

Rubyも入っているので、早速PxoxyServerにしてみようと
プログラムしてみたのですが

dyld: lazy symbol binding failed: Symbol not found: __OSSwapInt16
Referenced from: /usr/lib/ruby/1.9.1/arm-darwin9/socket.bundle
Expected in: flat namespace

というエラーが出て動きません。

結局脱獄して何が出来たかというと・・・
OpenSSHでログインできるようになっただけ・・・という感じです。
脱獄自体の敷居は高くないのですが(それでも多少の不具合はあります)
脱獄後に色々なことをやろうとするのは相当知識と経験が必要みたいです。
遊べる端末としては面白いのですが、今のところ実用的には使えてません。

追加情報などありましたら教えてください。
よろしくお願いします。