雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

銀ファム第14話感想

色々美しい回だった。
ファムのやる気
ミリアの決意
それぞれの決意が空回りしながら
やがて大きなうねりになっていくような
そんな回でした。
前作ではギルドの中にディーオとルシオラという反逆者がいたため
革命も起きやすい状況ではありましたが
今回の連邦の結束は固そうです。
どうやって突き崩していくのか目が離せません。
アルヴィスの登場はまだか・・・