雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

Railsをアップデートしたら、ことごとく動かなくなった

HDDの換装にともなって、OSその他もろもろアップデートして
Railsを3.1.0から3.2.1にアップデートしたら
3.1.0アプリがことごとく動かなくなった。
この激しいバージョンアップは厳しいなぁ。
必ずしも対応しないといけないアプリでもないからやらないけど
RedmineとChiliProjectのメンテナはきついだろうな。
「もっと穏やかにアップグレードしてくれ」なんて言えないもんな。

しかしライブラリのバージョンアップはこういう事も想定しておく必要があると思う。
Rails3.2.1が出たにも関わらずRails3に対応しない(できない?)
Redmineはこのままでいいと思っているのだろうか?
前にこんなこと書きましたが、現実に・・・と思ったら9月だったか。
半分冗談だったが、さすがに9月を過ぎることはないでしょーねぇ?