雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

サーバー用Ubuntuを12.04にアップデートしてみた

サーバーマシンがないので、VirtualBoxでサーバーを動かしていて
アップデートはUbuntuをブートしてやるべきかなと心で思いつつ
ついつい面倒くさくてVirtualBoxでインストールしたら
grubがおかしくなった。

開発マシンのUbuntuの/boot/grub/grub.cfgだかなんだかを見て復旧した。

なんか動きが早くなったような気がする。

しかしMySQLがアップデートされたせいか
Rails3のRedmineが動かなくなってしまった。
Railsのバージョンアップ待ちかな?

まあ本来は開発マシンを先にアップデートして状況をみるなりノウハウを積むなりするのがいいのだが
Long Term Supportならサーバーをアップデートするのは確実なのでサーバーからやってしまった。

UbuntuRailsもバージョンアップが激しくて、ついていくのが大変だ。

でもこの積極的な開発姿勢は両者共素晴らしいと思う。

MACが欲しいが、買ったとしてもUbuntuも使い続けるだろうな。