雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

Ubuntuで「apt-get -f install」コマンドでもパッケージの依存関係が解決しないくらい、こじれた関係の修復

サーバーマシンのHDD(Ubuntu)を開発機のWindowsとUbuntuVirtualBox
使いまわしているのだが、突如ブートしなくなった。
grub-installしても改善の兆候がなく
fsckファイルシステムが認識できないみたいなエラーを出して動かない。

仕方ないのでUbuntuを再インストールした。
crontabで毎日/etcと/varをバックアップしてるので
復旧は思ったより早く出来たのだが
途中でパッケージの依存関係がおかしくなって作業が中断してしまったので
その時のメモ。

ググる

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get -f install

で大概解決するらしいのだが
今回はこれでもだめだった。
しかしおかしい依存関係を調べられるので

sudo dpkg -P --force-remove-reinstreq パッケージ

でおかしなパッケージを強制的に再インストールして

apt-get -f install

で調べ直すことを繰り返して
何とか復旧した。

自動で直せないパッケージの依存関係って直せないのかなと思っていたのだが
頑張れば直せることが分かった。