雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

Androidアプリの開発に挑戦してみました

私はiPhoneユーザーなので本当はiPhoneアプリを作りたかったのだが
MACを持ってないので作れない。

そこへ友達がAndroidアプリを作りたいと言ってたので
じゃあやってみようということになった。
実行する環境がないので非常に効率が悪そうですが
プログラムの開発で「わからない」「知らない」という場合は
とにかくやってみる主義なので、覚悟を決めて挑戦。

とりあえず@ITで公開されているサンプルを実行してみることに。
EclipseAndroidのバージョンの違いなどで
すんなりインストールできず、新しい環境になじませる
作法というか儀式というかが必要らしいのだが
まだ完全に手順を把握しきれてない。

そして何とか動かすのだがエミュレータの重いこと!
こんな簡単なアプリ実行するだけでこんなに時間かかるんじゃ
開発できませんよ。
他のAndroidアプリ開発者って本当にこんなんで開発してるのかな?
きっと何か裏技があるに違いない!

同じプラットホームで動かすソフトや
ウェブアプリの開発なら、言語が変わっても対応しやすいのだが
Androidというほとんど触ったことのないプラットホームでの
開発を始めるというのはなかなか厳しい体験だった。

Androidを持っている友達と相談しながら勉強していこう。