雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

「やらないことリスト」こそが生産性を向上させる

元米大統領のアイゼンハワー氏が考案したアイゼンハワーマトリックス」。

これを読むと「やらないこと欄」は要らなくね?って一瞬思ったんだが
個人的には「重要でも緊急でもないタスク」と言い換えればいいと思う。

仕事に直結しない「重要でも緊急でもないタスク」は
個人的には「一日2回のフリック入力の練習」「メール・その他のチェック」「一日45分の読書」「TVを観る」といった所だが、仕事で忙しいからといって、これらの「重要でも緊急でもないタスク」をおろそかにしたら、日常生活が成り立たない。

仕事は日常生活を充実させてこそ成り立つと思ってるから
今自分なりに行っているタスク管理方法を紹介します。
ツッコミ大歓迎です。

まずポリシーとして「人生の目標が最優先」です。

イヌが教えるお金持ちになるための知恵 (ソフトバンク文庫NF)

イヌが教えるお金持ちになるための知恵 (ソフトバンク文庫NF)

 

によると、まず「人生において何を達成したいのか?」を明確にすることが重要だそうです。それがないのにお金を得ても浪費するだけで、お金持ちにはなれないそうです。

まず、それらをマインドマップに書き出します。
本当は一日一回眺めて、意識を新たにしたり
目標を見直したりするといいらしいのですが、今はそこまで出来てません。
自分はiMindMapというのを使ってます。

iMindMap Trial

欲しいもの・やりたいことリストとして書き出します。
作ってみると案外自分がちっぽけな事に気付かされました。
もっと大きな目標を加えたいです。(←ここらへん重要!)

そこから個人的に日常的にやるべきこと(重要でも緊急でもないタスク)をまとめて、時間が決められるものは、iPhoneGoogle(同一に管理できます)のカレンダーに登録して、通知設定します。
さらに選べるなら仕事を選択する訳ですが
この時自分の人生の目標と乖離しすぎないようチョイスします。(←なかなか難しいですが)

仕事が決まったら、それをNozbeに一つのプロジェクトとして登録します。

Nozbe

お客さんを招待して打ち合わせて、やるべきことを思いつく限りNozbeに叩き込みます。

やるべきことをまとめる必要がある場合は、マインドマップを使います。
今のところベスト・チョイスというのがありませんが
http://www.mindomo.com/http://www.spiderscribe.net/がいいと思います。

やるべきことがまとまったら、最優先すべきことを4つ以下選んで星をつけます。
少ないほうがいいです。

最優先事項が決まったら、ウィプル今日に登録します。

必ずしも今日実行しないタスクもInboxに入れておけます。

後は実行あるのみ!!!

こなせなかったタスクは手動で次の日にスライドさせる必要があるので
Inboxから取り出すのは「本当に今日やる!」って事に絞ったほうがいいです。

こんな感じです。ご参考までに。