雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

OS/2Warpで遊んでたら、オンライン英会話の営業Skype通話が来て謎の事態に

本が山積みになってたので、絶対読まないであろう本を引っ張りだして
BookOffへ持って行ったら、タバコ代になってホクホクしてた。

で、本の片付けしてた時に
ずっと探してたOS/2 Warpのメディアを見つけて
VirtualBoxにインストールして
英語版のAlone In the Dark3を動かすべく頑張っていた。

 

f:id:JironBach:20131127225921p:plain

Warpとwin-os2からは音がするのだが
DOSアプリから音が出ない。
20年近く前の記憶だとDOSアプリからDOSのデバドラ経由で
直接ハードウェアにアクセスしてたはずなんで
DOS用のSoundBlaster16のデバドラがどこかにないかな〜と思ってたら
Facebookで知り合った、オンライン英会話の先生のフィリピン人(可愛い!)
からSkypeで着信があって、ビックリ!!!
何事かと慌てて受話器(?)を取った。

普段結構平気で英語でチャットしてるから
「会話も問題ないっしょ〜!!!」と謎の自信を持っていたのだが
いざ話してみると全然ダメ。
完全にカタカナにしか聞こえないし
そもそも単語の羅列で文章になってない。

「台風の被害はどうだったの?」が「た、タイフーン???」とか
もはや会話ではない。でも意思の疎通は何とか出来てたかな???

大橋巨泉の英語笑えないよ・・・
それに、もしかしたら大橋巨泉は日本人にも聞き取りやすいように
あんな英語話してるのかもしれない。
俺みたいなガチのカタカナ英語ときっと違うわ・・・

話に詰まったので(そりゃ詰まるわな)
得意のルービックキューブを披露しようとしてたら
「明日続きよろしくね〜」で途中になってしまった。
かっこつけて5x5x5とかやらないで4x4x4にしとけばよかった〜!!!

明日があるかな〜?
SoundBlaster16のドライバーはどこだ!?
その後、慌てて仕事のクラス図書いたりとかもう訳の分からん一日だった・・・
                      ↑ 自分らし過ぎ