読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

どうせネタ隠しても観てくれる人なんていないだろうし、一度は観て欲しいアニメの神シーンを紹介します。

特にTVシリーズのアニメの場合、「あるシーンのためだけ」に
何週間も前振りが作られてることがあります。
そんな典型的なアニメ「Clannad ~After Story~」
この感動的なシーンをたっぷり味わえるのはやっぱ最初!!!

アニメに興味のない方に、あの感動をお伝えすべく筆をとります。
このアニメがやってた時、実は当時入院中で深夜に観てたのだが
この神シーンを観たのは、退院後だった。
決してつまらなくはないのだが、盛り上がりに欠けるので
超暇な入院中とはいえ、かなりの忍耐を強いられた。
あれは暇じゃない一般人は挫折した人も多かったのではないだろうか。

そんな貴重な神シーンをアニメファンでない人にもご紹介。
前振りが分からないと感動が伝わらないのでネタをばらしつつ解説します。
涙もろい方はティッシュをご用意下さい。

 

高校生の恋人同士の渚と朋也。
渚は病気がちで体が弱い。
そんな2人も卒業し、結婚へ。
生活が苦しいながらも互いに支え合いながら幸せに暮らしていた。
そんな渚も妊娠し、幸せの絶頂が訪れるはずだった。

しかし、二人の愛の結晶、汐(うしお)出産とともに渚は死んでしまう。

渚を失った朋也は、生きる気力を失くし
汐を渚の両親に預けたまま、酒とパチンコに溺れる日々を送っていた。

そして4年が過ぎたある日、渚の母、早苗は
「みんなで旅行に行こう」と朋也を誘う。
早苗の家を訪れる朋也だったが、いるのは汐だけ。
2人きりで旅行させようという早苗の策略に気付いた朋也は
渋々、汐と共に出かけるのだった。

生まれてから接触を避けていたため、どう接したらいいのか分からない朋也。
旅行の途中、汐に何気なくおもちゃを買ってやる。

旅行先。そこは朋也の生まれ故郷だった。
そしてそこで、父親としては完全に失格だった実の父の母と会い
失意の中で死んだ父親の朋也への思いを告げられる。

祖母と話している間
一人で遊んでいた汐が買ってもらったばかりのおもちゃをなくしてしまう。

一緒に探すが見つからない・・・


Clannad ~After Story~ 18話名場面神シーン朋也&汐(高畫質中文字 ...

もう何度見ても泣ける・・・
当時のアナログDVDレコーダーにいまだに保存してある。
これは一生ものだ。絶対消せない。

真の感動は、退屈な前振りを見ていた者にしか味わえないかもしれない。
でも、現代人そんなヒマじゃないし
今回はネタバレしてもいいかなと思って紹介しました。