読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

先の仕様書の話の教訓なんですが・・・

私が仕様書を見て自分なりの解釈を加えるのには理由がありまして
昔日立で実際にあった話なんですが
ある若い技術者が「この仕様で正しいんですか?」って聞いたら
仕様書書いた人が「お前は黙って仕様書通りに作ればいいんだ!」って怒鳴りつけたんだそうです。
そしたら、後日その仕様書を書いた人が
誰がどう見ても明らかに間違った仕様書を送ってきたんだそうです。
で、その若い技術者は確認しないで
間違った仕様書通りに提出したんだそうです。
そしたら、その仕様書を書いた人が始末書書かされたという教訓がありまして
今回は自分なりに判断して勝手に仕様追加してしまいました。

あの人は豪胆で面白い人だった!!!