雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」を観た

いい年して!というバッシングを物ともせず
アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」を観た。
これは完全にタイトル詐欺。
タイトルにも関わらず、宇宙全体の因果律をテーマにした
(は流石に大げさかな)壮大なアニメです。
冒頭に魔法少女の闘いから始まるのですが
闘ってるその意味が最終回になるまで分かりません。
最初から出てる嫌なキャラが最後には実はいいキャラだったり
微妙に恋愛要素もあって楽しめました。
いや〜凄いもの観た。
Amazon primeで無料です。

魔法少女まどか☆マギカ 反逆の物語」も観た。
本編を観てないとわからない映画です。
本編は主人公のまどかが神になって終わってハッピーエンドなのだが
反逆の物語は「悪魔」を生み出す物語になっていてとにかく話が難しい。
他のレビューを観ても
ハッピーエンドかバッドエンドか評価が分かれるのだが
私はハッピーエンドを推す。
個人的に宗教は嫌いなのだが
キリスト教の神と悪魔の教義は頷けるものもあるなぁ。