雑種のポメラニアン

フリープログラマーの日記とか人生観とか綴るよ

親を尊敬しろと言う人は、麻原彰晃の子供に対してもそう言えるんですかね

私の父は祖父母に「好き嫌いしちゃいけません」と
言われて育って、そのまま育ってしまい
食べ物の美味しい不味いという
評価が何もできなくなっちゃった人なんですよね。
美味しい不味い、好き嫌い、良い悪いという評価をしない人は
個性が感じられないから
「尊敬しろ」と言われても何を評価して
尊敬すればいいのか分からないんですよ。
逆に母は好き嫌いが激しい人で(美味しい不味いははっきりしない)
母の料理を美味しければ「美味しい」と言えば喜ぶくせに
(不味いときは黙ってます)
母のストライクゾーンが狭すぎて、はっきり言って心が狭くて
私は尊敬できないんですよ。
多分こんな私を悪く思う方もいるとは思うんですが
産んでくれて育てられたら尊敬に値するとか
私はそんな時代じゃないと思います。

皆さんの中には「親を尊敬するのは当然」という人もいると思いますが
そういうことを麻原彰晃の子供に対しても言うんですかね?